ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第6節 アーセナルVSエバートン プレビュー

予想スタメン

アーセナル 4‐3-3

GK チェフ

DF ベジェリン ムスタフィ ソクラティス モンレアル

MF ラムジー トレイラ ジャカ

FW エジル ラカゼット オーバメヤン

エバートン 4-2-3-1

GK ピックフォード

DF ケニー ホルゲート ズマ ディーニュ

MF グイエ シュナイデルラン

MF ウォルコット シグルドソン リシャルリソン

FW トスン

 

直近3試合の成績

アーセナル

4-2 vs ヴォルスクラ(H)

2-1 vs ニューカッスル(A)

3-2 vs カーディフ(A)

エバートン

1-3 vs ウェストハム(H)

1-1 vs ハダースフィールド(H)

2-2 vs ボーンマス(A)

 

注目選手

オーバメヤン

両チームともここまでクリーンシートなし。

この2チームの対戦は乱打戦が多い印象です。

昨シーズンのプレミアの対戦では2試合合計13点が入っています。

更に退場者もよく出る対戦のようで、最近ではグイエ、コシェルニー、ジャギエルカなどが退場しております。

アーセナルはミッドウィークにELがあり、ホームでしたし比較的楽な展開だったのですが、割と本気なメンバーだったのが気になるところです。

ムヒタリアンとトレイラは怪我の情報もありますし、アーセナルは年間通して野戦病院であることが多いので、ウェルベックなんかも気を付けてほしいです。

非常に予想が困難な試合ではありますが、乱打戦になるのであればオーバメヤンは絡んでくるのではないでしょうか。

ELでも活躍していましたし、期待できます。

点を取りあう好ゲームに期待します。