ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第6節 フルアムVSワトフォード レビュー

フルアム1-1ワトフォード

得点 2分 グレイ(ヒューズ)

   78分 ミトロビッチ(ビエット)

 

見ごたえのある好ゲームとなりました。

開始早々にスローインからの混戦で抜け出したグレイが冷静に先制点を決めます。

グレイはモーソンのバックパスをカットし決定的なシュートを放つなど、印象的なプレーを見せました。

2試合連続ゴールで今シーズン3点目。

低コストなので今後も要チェックな選手です。

しかしこの試合で最も目立ったのはミトロビッチです。

ゴール前で脅威となっていました。

8本のシュートに加え、11回の空中戦勝利。

得点シーンを見てもシュートが上手いです。

まだ24歳と若く、2023年までの契約ですが、国外も含めて来夏移籍市場を賑わせる選手の一人となりそうです。

 

フルアムエバートン(A)、アーセナル(H)、カーディフ(A)と続きます。

得点は十分見込めるのでミトロビッチは期待できます。

一方ワトフォードアーセナル(A)、ボーンマス(H)、ウォルバーハンプトン(A)と続きます。

難しい試合が続くことが予想されます。

ホレバスは低コストながらポイントを稼いでいますが、クリーンシートは難しく、更には既に4枚のイエローカードを貰っています。

好調ワトフォードですが、慎重に考えた方が良さそうです。