ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第7節 カーディフVSバーンリー プレビュー

予想スタメン

カーディフ 4-4‐2

GK エザリッジ

DF マンガ モリソン バンバ ベネット

MF カマラサ アーター ロールズ ホイレット

FW ウォード リード

 

バーンリー 4-4-1‐1

GK ハート

DF ロートン タルコウスキ ベンミー テイラー

MF グズムンドソン ウェストウッド コーク レノン

FW ヴィドラ

FW ボークス 

 

直近3試合の成績

カーディフ

0‐5 vs マンチェスターシティ(H)

1‐4 vs チェルシー(A)

2‐3 vs アーセナル(H)

 

バーンリー

1-2 vs バートン(A)

4-0 vs ボーンマス(H)

0‐1 vs ウォルバーハンプトン(A)

 

注目選手

ハート

前節に続きハートをおすすめします。

バーンリーはミッドウィークにリーグカップの試合でそれなりに主力を起用しながらも敗れてしまいました。

しかしながら堅守がベースのチームで非常にタフなので、そこまで心配し過ぎることもないかと思います。

前節は好調なアタッカーを擁するボーンマスをクリーンシートに抑えています。

今節もバーンリーの守備陣には期待できます。

その中でも、セーブ数が堂々の一位となっているハートはおすすめです。

一方のカーディフは強豪との対戦が続いているとは言うものの、6戦未勝利3得点と厳しい状態です。

セットプレー以外の得点の可能性は高くありませんし、バーンリーは空中戦にも強いチームです。

バーンリーのクリーンシートの可能性は十分にありますので、バーンリーの守備陣、特にハートには期待できます。