ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第8節 ブライトンVSウェストハム プレビュー

予想スタメン

ブライトン 5‐4‐1

GK ライアン

DF モントーヤ バログン ダフィ ダンク ボング

MF ノッカート プレパー ビスマ ジャハンバフシュ

FW マレー

 

ウェストハム 4‐3-3

GK ファビアンスキ

DF サバレタ バルブエナ ディオプ マスアク

MF ノーブル ライス オビアン

FW ヤルモレンコ アウナルトビッチ アンデルソン

 

直近3試合の成績

ブライトン

0-2 vs  マンチェスターシティ(A)

1-2 vs トッテナム(H)

2-2 vs サウサンプトン(A)

 

ウェストハム

3-1 vs  マンチェスターユナイテッド(H)

8-0 vs マックズフィールド(H)

3-1 vs エバートン(A)

 

注目選手

ノッカート

連敗中のブライトンと強豪との3連戦を2勝1分で乗り切ったウェストハムの一戦。

現地金曜の夜キックオフです。

ウェストハムは前節ユナイテッドに完勝しました。

まだ連携面で改善の余地があるように思いますが、それでもアルナウトビッチ、アンデルソン、ヤルモレンコは強烈です。

特にアルナウトビッチは毎年100ポイント以上を稼ぐ得点への関与が多い選手です。

今後の対戦相手を考えてもアルナウトビッチはおすすめの選手です。

しかし、今節はノッカートをおすすめします。

ブライトンは現在15位ですが、ホームでの戦績は抜群です。

昨シーズンはホームでは4敗しかしておらず、シティ、リバプールチェルシー、レスターの4チームでした。

今シーズンもスパーズに敗れたのみで、ユナイテッドを撃破しています。

3試合で6得点と良い成績です。

シュート数とキーパスの本数を見ると、ノッカートは明らかにブライトンの攻撃の中心です。

また、17節のチェルシー戦までトップ6との対戦はありません。

コストが5.5とかなり低いのもおすすめです。