ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第9節 ウェストハムVSトッテナム レビュー

ウェストハム0-1トッテナム

得点 44分 ラメラ(シソコ)

 

トッテナムが1点のリードを守り切り4連勝となりました。

3試合連続のクリーンシート達成で、直近2試合出場しているロリスの復帰は大きいです。

2試合で9本のセーブを記録しており、この試合でもビッグセーブをいくつか見せています。

ウェストハムも決して悪いパフォーマンスではありませんでした。

この試合で目立ったのは空中戦での強さです。

25回の空中戦の内22回勝利しています。

バルブエナの8回を筆頭に16回の勝利、ケインは一度も空中戦での勝利はありませんでした。

タックル成功31回、インターセプト14回と守備的なスタッツはトッテナムを圧倒しています。

バルブエナ、ディオプ、ライスのセンター3枚は非常に屈強で今後も楽しみです。

アルナウトビッチはコンディションが良くないと言われていますが、それでも素晴らしいプレーをしていました。

心配なのはヤルモレンコの負傷の程度です。

トッテナムエリクセンデンベレが途中出場ながら復帰を果たしました。

ルーカス、ラメラは相変わらず好調でした。

もっともインパクトがあったのはシソコで、メッシのようなアシストを見せました。

過密日程に向けて選手層が厚さを見せています。

9試合で5点しか取れていないケインは心配です。

 

今後の日程

ウェストハム

vsレスター(A)

vsトッテナム(H カラバオカップ

vsバーンリー(H)

カラバオカップトッテナムと再戦です。

昨シーズンも対戦し、その際は0-2から3得点で逆転勝利しました。

怪我人が多く大変ですが、14位にいてよいチームではないので巻き返しに期待です。

 

トッテナム

vsPSV(A)

vsマンチェスターシティ(H)

vsウェストハム(A カラバオカップ)

過密日程突入です。

CLは2連敗しているので、PSVとの連戦で連勝が必須です。

プレミアではシティとの対戦です。

昨シーズンは酷くやられていますので、少なくともドローで1ポイントは獲得したいところです。