ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第10節 マンチェスターユナイテッドVSエバートン プレビュー

予想スタメン

マンチェスターユナイテッド 4-3-3 

GK デヘア

DF バレンシア スモーリング リンデロフ ショー

MF エレーラ マティッチ フェライニ

FW ラッシュフォード ルカク マルシャル

 

エバートン 4-2-3-1

GK ピックフォード

DF コールマン キーン ズマ ディーニュ

MF ゴメス ゲイェ

MF ウォルコット シグルドソン ベルナルジ

FW リシャルリソン 

 

直近3試合の成績

マンチェスターユナイテッド

0-1vsユベントス(H)

2-2vsチェルシー(A)

3-2 vsニューカッスル(H)

 

エバートン

2-0vsクリスタルパレス(H)

2-1vsレスター(A)

1-1 vs サウサンプトン(H)

 

注目選手

シグルドソン

前節チェルシーをあと一歩まで追い詰めたユナイテッドが3連勝と好調なエバートンをホームに迎えます。

ユナイテッドはチェルシーユベントスと現状では厳しい相手との連戦直後です。

しかもなぜかユベントス戦は交代枠を1つも使っていませんので、多くの選手がインターナショナルブレイク明けのこの連戦で長時間出場しています。

コンディション面に不安があります。

ユナイテッドは今シーズンホームでは毎試合失点をしています。

トッテナム相手には3失点、ニューカッスルにも2失点していますので、もはやホームアドバンテージはありません。

連勝中のエバートンは攻撃陣が好調です。

最近はリシャルリソンが最前線に入っています。

控えになっていますがトスンも2ゴール2アシストと結果を残しています。

前節ついにアンドレゴメスがデビューをし、経験豊富な選手の加入は大きなプラスになると思います。

また、連勝中は守備の安定が光り僅か1失点です。

ユナイテッドのコンディション面とエバートンの好調さを考えると、エバートンが得点を取る可能性は十分あります。

ここのところのシグルドソンは流石のシュート力と精度を見せており、デヘアと言えど止められないでしょう。

スウォンジートッテナム時代も合わせて50得点を決めており、トップ6全てから得点をしています。

エバートンが不安なのはセットプレーの守備です。

今シーズンかなりセットプレーから失点しており、高さのあるユナイテッド相手には集中が必要です。