ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第10節 ワトフォードVSハダースフィールド レビュー

ワトフォード3-0ハダースフィールド

得点 10分 ペレイラ

   19分 デウロフェウ

   80分 サクセス(フェメニア)

 

下馬評通りの結果となりました。

ペレイラとデウロフェウのスキルはもちろん高いですが、ハダースフィールドに守る気が あったのでしょうか。

ペレイラがボールを触っていない間にするするとディフェンダーが前からいなくなりました。

デウロフェウにもあっさり2人がかわされてノープレッシャーで打ち込まれました。

あらゆるスタッツでハダースフィールドが上回っており、大差がついてしまうのが不思議です。

ダメ押しの3点目もセットプレーに変化をつけられて、中に飛び込んだサクセスについていけませんでした。

10戦終わって勝利なし。

ハダースフィールドが降格の最有力候補と言って差し支えないでしょう。

攻守ともに問題が山積みです。

ワトフォードはディーニー、グレイに代わって先発に入っているサクセスとデウロフェウが結果を出しており、厳しい日程の冬に向けて明るい材料です。

 

今後の日程

ワトフォード

11/3   vsニューカッスル(A)

11/10 vsサウサンプトン(A)

11/24 vsリバプール(H)

不振の2チームとのアウェイ2連戦です。

連勝してリバプールに挑戦したいところです。

結果を出したサクセスは低コストなので検討する価値はあります。

 

ハダースフィールド

11/5   vsフルアム(H)

11/10 vsウェストハム(H)

11/25 vsウォルバーハンプトン(A)

カップ戦も含めて今シーズン未勝利なので、勝ち点を見込める相手など存在しません。

得点が少なく失点が多いので、どのポジションの選手もポイントを期待できません。