ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第11節 カーディフVSレスター レビュー

カーディフ0-1レスター

得点 55分 グレイ(チルウェル)

 

 レスターが絶対に勝ちたい試合で見事に勝利を収めました。

カーディフ相手ということで空中戦がかなり多くなりましたが、35回の勝利でカーディフを上回りました。

前半にカマラサにフリーキックをポストに当てられ肝を冷やしましたし、不運なジャッジでPKを貰えなかったりと、スコア同様に簡単な試合ではありませんでした。

最も痛かったのはマグワイアが前半に負傷交代したことです。

守備だけでなくビルドアップやセットプレーでの貢献度が高い選手なので、より試合を難しくしました。

ヴァーディの決定力が上がってこない中で、グレイの1点で勝ちきれたのは良かったと思います。

マディソンが4回のキーパス成功とチャンスを作りました。

契約延長してからのチルウェルは2アシストと好調です。

間違いなく代表でスタメンを狙える選手なので、今後も安定感のあるプレーを見せてほしいです。

一方のカーディフは得意の空中戦で勝負しましたが、レスターのディフェンス陣がマグワイアが抜けた後も奮闘し、パターソンとモリソンの空中戦勝率が45%と低くなってしまいました。

レスターはポゼッションできるチームなので セットプレーのチャンスを活かせないと敗戦濃厚になってしまいます。

守備ではジャッジに助けられ、0-1で済んだのはラッキーでした。

  

今後の日程

カーディフ

11/10 vsブライトン(H)

11/24 vsエバートン(A)

11/30 vsウォルバーハンプトン(H)

中位のチームとの試合が続きます。

失点が多く得点が少ないチームなので 、特別カーディフの選手を入れる理由はありません。

 

レスター

11/10 vsバーンリー(H)

11/24 vsブライトン(A)

11/27 vsサウサンプトン(H カラバオカップ)

本来は連勝を継続すべき相手ですが、ヴァーディの決定力不足とマグワイアの状態が不安です。

カップ戦はチャンスがありますので力を入れてくるはずです。

現状マディソン、チルウェル、マグワイアあたりを入れていれば、15節のフルアム戦までは粘っても良いですが、それ以降は注意が必要です。