ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第12節 ハダースフィールドVSウェストハム プレビュー

予想スタメン

ハダースフィールド 3-4-1-2

GK レッスル

DF ザンカ シンドラー コンゴ

MF ハデルジョナイ ビリング ホッグ レーヴェ

MF ムーイ

FW ムニエ プリチャード

 

ウェストハム 4‐5-1

GK ファビアンスキ

DF サバレタ バルブエナ ディオプ マスアク

MF ディアンガナ オビアング ライス スノドグラス アンデルソン

FW アウナルトビッチ

 

直近3試合の成績

ハダースフィールド

1-0vsフルアム(H)

0-3vsワトフォード(A)

0-1vsリバプール(H)

 

ウェストハム

4-2vsバーンリー(H)

1-3vsトッテナム(H)

1-1vsレスター(A) 

 

注目選手

ディアンガナ

ハダースフィールドは前節フルアム相手に勝利し、見事初勝利を飾りました。

守備陣が奮闘しミトロビッチ、シュールレを抑えました。

しかしながら、相変わらず得点力は低く、守備力の低いフルアム相手に1得点でした。

ウェストハムは守備力のあるチームではありませんが、コンスタントに得点を取り始め、前節は4得点と爆発しました。

ハダースフィールドはクリーンシートを達成しないと勝ち点獲得は厳しいと思います。

ウェストハムはヤルモレンコの負傷で出場機会を得ているディアンガナが非常にインパクトのあるプレーを続けています。

ドリブルも出来ますし、決定的なパスも出せます。

初ゴールは時間の問題で、この試合だけでなく、今後も楽しみな選手です。

アルナウトビッチは当然おすすめの選手ですが、ディアンガナはコストがとてつもなく低いので、非常にコスパの高い選手だと思います。

高コストの選手を組み込みたい方には特におすすめです。