ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第12節 マンチェスターシティVSマンチェスターユナイテッド プレビュー

予想スタメン

マンチェスターシティ 4-3-3

GK エデルソン

DF ウォーカー ストーンズ ラポルト メンディ

MF シウバ フェルナンジーニョ シルバ

FW マフレズ アグエロ スターリン

 

マンチェスターユナイテッド 4-3-3 

GK デヘア

DF ヤング スモーリング リンデロフ ショー

MF エレーラ マティッチ ポグバ

FW マタ ラッシュフォード マルシャル

 

直近3試合の成績

マンチェスターシティ

6-0vsシャフタール(H)

6-1vsサウサンプトン(H)

2-0vsフルアム(H カラバオカップ

 

マンチェスターユナイテッド

2-1vsユベントス(A)

2-1vsボーンマス(A)

2-1vsエバートン(H)

 

注目選手

ダビドシルバ

マンチェスターダービーです。

直近5試合の対戦成績は五分です。

しかし、昨シーズンのエティハドの試合のイメージが強く、ユナイテッドがダービーに強い印象があります。

両チームとも直前にCLの試合を戦っています。

シティは磐石の勝利でダービーに向けて準備万端です。

ユナイテッドもユベントスにアウェイで逆転勝利を収め、良いムードで臨めるはずです。

2点差から逆転されたシティですが、あの試合はCLのクオーターファイナルのリバプール戦の間に挟まれていました。

ファーストレグで0-3とされていたので、2点差がついた時点で、意識は完全にセカンドレグに向いてしまったのだと思います。

今回は準備が万全で、好調な選手が非常に多いです。

そして何よりペップが同じ過ちを犯すのは考えがたいです。

ユナイテッドも簡単には負けないでしょうが、それでも今のシティに引き分け以上の結果を得られる姿が想像できません。

今シーズンのシルバは好調をキープしていて、特に10月のインターナショナルブレイク明けからは得点の関与が多いです。

スターリング、マフレズ、サネは誰が先発するのか読みづらいですし、アグエロも90分出場しない可能性が高いので、コストを考えてもシルバはおすすめです。

試合内容だけでなく、移動もあったユナイテッドはシティの猛攻を何点に抑えることができるでしょうか。

シルバでなくてもシティの攻撃陣は軒並み期待できます。