ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第12節 サウサンプトンVSワトフォード レビュー

サウサンプトン1-1ワトフォード

得点 20分 ガッビアディーニ(イングス)

   82分 ホレバス(デウロフェウ)

 

サウサンプトンが終盤に追いつかれ2ポイントを失いました。

吉田も先発出場し、良い働きぶりでした。

インターセプト4回、空中戦勝利5回、シュートも3本放っています。

その内の1本は惜しいヘディングでした。

他にもレミナがマンオブザマッチ級の活躍で、好調ワトフォードの攻撃陣を抑えました。

危ないシーンもいくつかありましたが、デウロフェウの決定力に助けられています。

ワトフォードは枠内シュートがことごとくキーパーの正面で、得点もディフェンスに当たらなければセーブされていたのではと思います。

勢いだけでは勝てなくなっており、2戦連続下位チーム相手に取りこぼしてしまいました。

先制点に直結するミスをしたペレイラはパス成功率でも43%と酷い出来でした。

問題のシーンは65分に訪れます。

レドモンドがホレバスとペレイラを振り切ってクロスをあげると、オースティンが冷静にゴールネットを揺らしました。

しかしながら、エリア内にいた吉田の位置がオフサイドということで取り消しとなりました。

確かにラインよりも前にいますが、触ってもいなければフォスターの邪魔もしていません。

フォスターの反応を見ると影響はなかったように思いますが、オフサイドとなりました。

こういうことが起こると、VAR導入の流れは止まらないと思います。

結果がドローなだけに、この1点の重みは大きかったと言えます。

フォーメーションを442から4231に変えて上手くいったのに、適正な結果が得られず残念に思います。

 

今後の日程

サウサンプトン

11/24 vsフルアム(A)

11/27 vsレスター(A カラバオカップ

12/1 vsマンチェスターユナイテッド(H)

延期されていたレスター戦が入ります。

アウェイとは言え、最下位フルアムには勝ちたいところです。 

 

ワトフォード

11/24 vsリバプール(H)

12/1   vsレスター(A)

12/4 vsマンチェスターシティ(H)

厳しい3連戦です。

ペレイラは調子が落ちてきて、ホレバスもカード収集癖があるので、ワトフォードの選手はおすすめできません。