ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第25節 トッテナムVSニューカッスル レビュー

トッテナム1-0ニューカッスル

83分 ソンフンミン

  (ジョレンテ)

 

トッテナム

f:id:fantasypremierleague:20190203103712p:plain

 
今後の日程

2/10 Hレスター

2/13 Hドルトムント(CL)

2/23 Aバーンリー

2/27 Aチェルシー

3/2   Hアーセナル

 

 

ニューカッスル

f:id:fantasypremierleague:20190203103749p:plain


今後の日程 

2/11 Aウォルバーハンプトン

2/23 Hハダースフィールド

2/26 Hバーンリー

3/2   Aウェストハム

3/9   Hエバートン

 

メモ

ケイン不在の中、終盤の得点での3連勝。

ソンフンミンは現在£8.6ですが、£9.0くらいまでは上がりそうな気配です。

バギーズ時代のロンドンには手を焼いている印象がありましたが、ディフェンスもよく対応していました。

ニューカッスルは守備時は中央をがっちり固めて跳ね返す戦い方が浸透しています。

攻めるときは両サイドのリッチーとイェドリンが高い位置まで上がっています。

支配率の割に戦えるのは、ロンドンの存在が大きいです。

ポストに当てたヘッダーが決まっていれば狙い通りの展開で勝ち点を獲得できていたと思います。

前線の選手は消耗が激しいので、アジアカップから戻る武藤にもチャンスがありそうです。

18位カーディフとはたったの2ポイント差。

リッチーとイェドリンのサイド攻撃を中心に、ロンドンの強さを活かしてほしいです。