ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第25節 クリスタルパレスVSフルアム レビュー

クリスタルパレス2-0フルアム

25分 ミリヴォイェヴィッチ

87分 シュルップ

 

クリスタルパレス

f:id:fantasypremierleague:20190203140909p:plain

 

今後の日程

2/9   Hウェストハム

2/16 Aドンカスター(FAカップ)

2/23 Aレスター

2/27 Hマンチェスターユナイテッド

3/2   Aバーンリー

 

フルアム

f:id:fantasypremierleague:20190203141019p:plain


今後の日程

2/9   Hマンチェスターユナイテッド

2/22 Aウェストハム

2/27 Aサウサンプトン

3/3   Hチェルシー

3/9   Aレスター

 

メモ

クリスタルパレスはザハが出場停止だったので、アイェウとベンテケの2トップでスタートしました。

ミリヴォイェヴィッチは今節のゴールで7ゴール目。

昨シーズンの10ゴールは射程圏内ですが、カードが多いのが気になります。

ベンテケは復帰後初めてのスタメンでしたが、調子は良さそうです。

ザハが£6.7まで下がっているので、入れることは検討していませんが、ベンテケがいる分ザハやバチュアイの期待値は上がっていると思います。

バチュアイも短い時間で見せ場作っていたので、クリスタルパレスは順位を上げてきそうです。

一方のフルアムはボール保持率は高かったものの、効果的な攻撃が出来ず、枠内シュート0に終わっています。

ミトロビッチの空中戦勝率が50%を下回っており、クリスタルパレスの守備陣が奮闘しました。

バベルも仕事が出来ず、攻撃ではよいところなく負けてしまいました。

16位サウサンプトン、17位バーンリーが好調なだけに厳しい残留争いとなりそうです。