ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第25節 レスターVSマンチェスターユナイテッド レビュー

レスター0-1マンチェスターユナイテッド

9分 ラッシュフォード

  (ポグバ)

 

レスター

f:id:fantasypremierleague:20190204113736p:plain


今後の日程

2/10 Aトッテナム

2/23 Hクリスタルパレス

2/26 Hブライトン

3/3   Aワトフォード

3/9   Hフルアム

 

マンチェスターユナイテッド

f:id:fantasypremierleague:20190204113915p:plain


今後の日程

2/9   Aフルアム

2/12 Hパリサンジェルマン(CL)

2/18 Aチェルシー(FAカップ)

2/24 Hリバプール

2/27 Aクリスタルパレス

 

メモ

レスターは能力の高さを見せる一方で、致命的なミスをしてしまい接戦を落としました。

前線のタレントは揃っており、ここにティーレマンスがどのように融合できるかは非常に楽しみです。

4戦未勝利でボトムハーフまで順位を落としましたが、次節のトッテナム戦を終えれば、36節のアーセナル戦までトップ6との対戦はありません。

現在ヴァーディは£8.8、マディソンは£6.6まで下がっており、恐らく第27節の締め切りまでには両選手とも0.1下げると思います。

どちらも5%未満しか選択していない選手なので、狙いどころと言えます。

一方のユナイテッドは公式戦10戦無敗。

ポグバとラッシュフォードがポイントを稼ぎまくっています。

エリア内でのシュートが多く、今後も期待できます。

強豪との対戦が続きますが、今の調子であれば問題ないでしょう。

スールシャールの良い所は、サンチェスやルカクも戦力として起用するところだと思います。

今節はバイリーまでもが出場しています。

直近5試合で3回のクリーンシート。

点が取れるので、試合展開が楽になり、守備力が上がっています。

ルークショーも高パフォーマンスを続けており期待できます。