ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第26節 リバプールVSボーンマス レビュー

リバプール3-0ボーンマス

24分 マネ

  (ミルナー)

34分 ワイナルドゥム

  (ロバートソン)

48分 サラー

  (フィルミーノ)

 

リバプール

f:id:fantasypremierleague:20190210194156p:plain


今後の日程

2/19 Hバイエルンミュンヘン(CL)

2/24 Aマンチェスターユナイテッド

2/27 Hワトフォード

3/3   Aエバートン

3/10 Hバーンリー

 

ボーンマス

f:id:fantasypremierleague:20190210195405p:plain


今後の日程

2/23 Hウォルバーハンプトン

2/27 Aアーセナル

3/2   Hマンチェスターシティ

3/9   Aハダースフィールド

3/16 Hニューカッスル

 

メモ

リバプールが素晴らしいパフォーマンスで悪い流れを止めました。

特別良い選手の名を挙げるのもおかしなほど、チーム全体で良いパフォーマンス」だったと思います。

CLはのファーストレグはホームゲームです。

グループステージはホーム全勝、アウェイ全敗でした。

そういった意味でもファーストレグはかなり強度の高い試合になりそうです。

中4日なので大丈夫だと思いますが、リバプールの選手はCLが終わるまで待ったほうが無難です。

ボーンマスはやはりウィルソンとブルックスの離脱が痛いです。

3月までは戻ってこれないようなので、キング、フレイザーも選びにくいです。

フレイザーに関しては5試合得点関与がなく、£6.1まで下がっています。

ウィルソン、ブルックスの復帰次第ですが、30節以降は複数入れても良いと思います。