ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第26節 サウサンプトンVSカーディフ レビュー

サウサンプトン1-2カーディフ

69分 バンバ

  (パターソン)

91分 スティーブンス

  (オースティン)

92分 ゾホレ

  (カマラサ)

 

サウサンプトン

f:id:fantasypremierleague:20190211161202p:plain


今後の日程

2/24 Aアーセナル

2/27 Hフルアム

3/2   Aマンチェスターユナイテッド

3/9   Hトッテナム

3/16 Aワトフォード

 

カーディフ

f:id:fantasypremierleague:20190211161711p:plain


今後の日程

2/22 Hワトフォード

2/26 Hエバートン

3/2   Aウォルバーハンプトン

3/9   Hウェストハム

3/16 Aブライトン

 

メモ

カーディフが歴史的な連勝を決めました。

間違っていたら申し訳ありませんが、1962年4月以来のトップリーグでの連勝です。

難しい時間を過ごしていますが、この連勝は選手、ファンにとって明るいです。

暫定ですが、順位を16位まで上げています。

カマラサも復帰し、残留へ向けて頑張ってほしいです。

一方のサウサンプトンはホームで手痛い敗戦となりました。

5戦無敗と好調でしたが、降格圏に順位を落としています。

イングス、アームストロングと攻撃の重要なピースを欠いているのが痛いです。

5戦連続失点中なので、アジアカップから帰還した吉田の出番も近いかもしれません。

しかしながら、今後の対戦相手がかなり厳しいです。

残留争いと同様にトップ4争いも激化しています。

比較的対戦相手のレベルが落ちる終盤4試合まで、1ポイントでも稼ぎたいところです。

対戦相手と状況を考えれば、復帰してもイングスの優先度は低いです。