ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第26節 結果

f:id:fantasypremierleague:20190212151115p:plain


f:id:fantasypremierleague:20190212150758p:plain

 

感想

久々に順位を上げることが出来ました。

なんとか1万位くらいまでは上げていきたいです。

今節も守備陣でそこそこのポイントを稼ぐことができました。

クリーンシートは少ないですが、セットプレーからの得点関与がありますし、コストも低いので、ダフィはおすすめです。

よほどのことがない限り、ロバートソン、ドハーティ、ワンビサカは変えないと思います。

ラッシュフォード、オーバメヤンが欠場となりましたが、ポグバとスターリングで大きく加点できました。

キャプテンはサラーで、及第点と言えます。

毎回ベストな選択を出来るわけではないので、安定してキャプテンで10ポイント以上を加点することが大切です。

次節はカラバオカップ決勝の影響で、シティ、エバートン、チェルシー、ブライトンに試合がありません。

にもかかわらず、アグエロ、スターリング、ラポルトが人気です。

また、次節までは時間がある程度あり、金曜開催が2試合あるので締め切りにも注意が必要です。

もちろん、FAカップ、CL、ELと出場状況や負傷状況を確認した方が良いです。

個人的にはオーバメヤンが悩みどころです。

 

おすすめチーム

レスター

トップ6との対戦は36節までありません。

未勝利が続いていますが、ウォルバーハンプトン、リバプール、ユナイテッド、トッテナムとの対戦でした。

その直近5試合では、ヴァーディがエリア内から9本のシュート、マディソンが19本のキーパス、ペレイラが12本のキーパスを成功させています。

緊張からか、最後の精度が低いですが、バーンズも好調です。

ボトムハーフで終わって良いチームではないので、ここからの巻き返しに期待できます。

最高£7.0まで上がっていたマディソンが現在£6.6なのは買い時だと思います。

ソンフンミンが現在大人気ですが、日程と対戦相手、ケインとデレアリの復帰時期を考えても、次節までに入れるのであればマディソン、又はフェリペアンデルソンではないでしょうか。