ファンタジープレミアリーグ 世界一を目指すブログ Fantasy Premier League

ファンタジープレミアリーグで世界一を目指します。各試合のスタッツを見て、期待値の高い選手を選びます。全試合、試合の前後にプレビューとレビューを投稿しますので、是非参考にしてください。

第29節 結果

f:id:fantasypremierleague:20190304221108p:plain

f:id:fantasypremierleague:20190304221229p:plain

 

感想

今節も順位を下げてしまいました。

ポグバとオーバメヤンがともにPKを失敗したのがそのままポイントに反映されました。

ポグバに関しては大半の方が入れているのでさほど問題ありませんが、オーバメヤンはさすがに替えようと思います。

ラカゼットがELに出れないこともあり、オーバメヤンは今後もスタメンから外れる機会がありそうです。

キャプテンの選出は成功しました。

ベストはヒメネスですが、ポグバ、アグエロ、サラーを選んだ人を考えれば、12ポイントは成功と言えます。

カップ戦とヨーロッパ戦の影響で、日程が過密かつ複雑になっていますので、今後の計画をしっかりと立てましょう。

 

おすすめ選手

GK

エデルソン(マンチェスターシティ)

4戦連続クリーンシート。

ピーク時の£5.8から£5.6まで下がっている。

 

DF

アーノルド(リバプール)

チームは4戦連続クリーンシート。

残り9戦中5戦がホーム。

毎節試合あり。

 

MF

マディソン(レスター)

直近5試合で24回のキーパス成功。

36節までトップ6との対戦なし。

残り9戦中5試合がホーム。

毎節試合あり。

 

FW

イグアイン(チェルシー)

エリア内でのシュート数が多く、キーパスも成功させているのでアシストにも期待できる。

アグエロ、ケイン、ルカクに比べるとコストが低い。

毎節試合あり。